KEIO SFC REVIEW


『KEIO SFC REVIEW』の刊行について

SFCキャンパスの広報、さらには卒業生や関係者とのネットワーキングを支援する役割を担う『KEIO SFC REVIEW』を刊行しています。学生が主体となって取材・編集をしており、季刊誌として年4回刊行しています。


最新号

No.62 を2016年11月18日に発行しました。
次号(63号)は、2017年3月発行予定です。


バックナンバー

バックナンバーの内容紹介を掲載しています。

各種サービス

郵送サービス(送料着払)

第34号(2007年7月25日発行)以降に発行される号につきましては、発行から1年以内の号にかぎり、送料のみご負担いただければ郵送いたします(原則として一名につき、一部に限定させていただきます)。郵送方法は郵便局の「ゆうメール」あるいは「ポスパケット」(いずれも着払)にて送付致します。

(郵送費のお支払い方法)
「ゆうメール」あるいは「ポスパケット」にてお受取り時に、運賃・料金と手数料をお支払いください。

(郵送費の目安)
●一部お申し込みの方:
 「ゆうメール」にて送付、運賃・料金と手数料込み200円〜230円を予定。
●二部以上お申し込みの方:
 「ポスパケット」にて送付、運賃・料金と手数料込みで370円を予定。

冊数によって異なりますので、お申し込み時にご連絡させていただきます。
ご希望の方は、「『KEIO SFC REVIEW』申し込み」に必要事項を記載して、お申し込みください。

記事ダウンロードサービス

第34号より、許諾をいただいた記事に関してはウェブに掲載することになりました。(各記事のABSTRACTに「本文をみる」と記載されているものはダウンロード可能です)
ご利用の方は、以下の「バックナンバー一覧」からご覧ください。

FAXサービス

バックナンバーの目次および記事の内容紹介を掲載しています。また、記事のコピーをFAXで送付する「記事取り寄せサービス」(無料)を行っております。

FAX送付を希望される方は、以下の「記事取り寄せフォーマット」よりお申し込みください。 原則として一名様につき、10ページ以内とさせていただきます。