ENGLISH
未来の教育システムのありかた

KEIO SFC REVIEW 34号 未来の教育システムのありかた

2007.07.25 発行

[新連載]Creators Database in SFC-モノづくりのモノがたり(1)雨刀 政策・メディア研究科後期博士課程 勝本雄一朗(p.2)
特集 未来の教育システムのありかた(p.4)
  - なぜ、今「教育」なのか(p.6)
  - 教育バウチャー論争における政府の役割と政策課題(寄稿) 筑波大学大学院ビジネス科学研究科准教授 渡邉 聡(p.8)
  - 「ゆとり教育」が残した宿題 慶應義塾大学教職課程センター専任講師 藤本和久(p.10)
  - 早期英語教育の可能性-プロジェクト発信型英語をベースに 環境情報学部教授 鈴木佑治(p.12)
  - これからの言語教育-言語的・文化的多様性を守るために 総合政策学部教授 古石篤子(p.14)
  - 認知科学の視点から 環境情報学部教授 今井むつみ(p.15)
  - 学校創りはコミュニティ創り 東京都三鷹市教育長 貝ノ瀬滋さんに聞く(p.16)
  - 【対談】未来の教育システムのありかた 政策・メディア研究科教授 金子郁容×総合政策学部教授 井下理(p.18)
When I was young(24)SFCに来て、僕の大きな夢がかなった 総合政策学部教授 岡部光明(p.22)
世界への扉(4)キャリアを拓く、中国語 株式会社 日経BP 金子寛人(p.24)
私の推薦図書(8)『ダール、デモクラシーを語る』 政策・メディア研究科教授 曽根泰教(p.26)
[新連載]学生闘論(1)格差社会 総合政策学部4年 園田紫乃/総合政策学部2年 上畠寛弘/総合政策学部2年 落合亮太/総合政策学部2年 下西風澄(p.28)
シリーズ対談(8)真の経営者に求められる力とは? 株式会社クララオンライン代表取締役社長 家本賢太郎×2006年度総合政策学部卒業 浮津弘康(p.32)
[新連載]湘南藤沢学会からのお知らせ(1)(p.36)
編集後記(p.40)

※本号のPDFは著作権上の理由から公開されておりません。