ENGLISH
メディアが変わる、メディアが変える

KEIO SFC REVIEW 31号 メディアが変わる、メディアが変える

2006.11.30 発行

SFC front runner(5)今の世の中よりも、3年先のことを語っていきたい。-SFCフォーラム(p.2)
特集 メディアが変わる、メディアが変える(p.4)
  - Media, the speaker of us(p.6)
  - 放送と通信の未来。そして、日本のこれから。環境情報学部教授 村井 純(p.8)
  - 「通信と放送の融合」を再考する メディア・コミュニケーション研究所教授 菅谷 実(p.10)
  - ケータイ・公共性・ユビキタス 政策・メディア研究科教授 小檜山賢二(p.12)
  - オープン性について。総合政策学部教授 國領二郎(p.14)
  - 才能が生きる創造社会へ 政策・メディア研究科特別研究教授 坪田知己(p.16)
  - 知の先導-融合の世紀へ 環境情報学部教授 稲蔭正彦(p.18)
  - 次なる進化へ-SFCの挑戦 環境情報学部教授 中村 修(p.20)
When I was young(21)まずは、自分の力で。環境情報学部教授 大岩 元(p.22)
Co-net(19)ゲームという名のメディア 株式会社シフト代表取締役 杉山雄一さん(p.31)
PROJECT in SFC(2)POM2 政策・メディア研究科修士課程 田中清隆さん(p.26)
世界への扉-SFC外国語教育の魅力(2)情熱を感じる 環境情報学部4年 中条真帆さん(p.28)
私の推薦図書(6)『情報の歴史』 環境情報学部教授 有澤 誠(p.30)
SFC検証(9)SFCの広報 ~ 受験生向けパンフレットから読み解く(p.32)
SFCのこれからを考える(9)健全の尊さ、健全なSFC 環境情報学部助教授 内藤泰宏(p.36)
編集後記(p.38)
付録 make your campus(21)λ(ラムダ)館(p.39)

※本号のPDFは著作権上の理由から公開されておりません。