慶應義塾大学湘南藤沢学会

研究発表大会

開催記録

湘南藤沢学会では毎年、ORFで研究論文発表の機会を提供しています。多様な領域の研究の論文発表を行います。研究発表大会では、従来からの一般研究発表に加え、卒業プロジェクト発表を行います。

'19 | '18 | '17 | '16 | '15 | '14 | '13 | '12 | '11
'10 | '09 | '08 | '06 | '05 | '04 | '03 | '02

Open Research Forum 2018
第16回研究発表大会
一般研究発表/卒業プロジェクト発表

開催概要

開催日・場所
  2018年11月23日(金・祝)14:50-19:50
東京ミッドタウン タワー4F カンファレンス room6
司会
  大前学(政策・メディア研究科教授)

発表タイムテーブル

開会の挨拶(5分)
■ 一般研究発表
14:55-15:05 医療機関における「残業削減」のベストプラクティスの探索
発表者:大森叶子(看護医療学部4年)
15:05-15:15 患者の療養支援におけるコーチング効果の可能性
発表者:村田桂子(看護医療学部4年)
15:15-15:25 夜職とそこで働く人物史〜彼・彼女たちの稼ぐ目的と稼ぐモチベーションとは〜
発表者:生井くるみ(総合政策学部1年)
15:25-15:35 矢印の形態学‐収集、分解と見立てを用いた分析‐
発表者:最上紗也子(総合政策学部3年)
休憩(10分)
15:45-15:55 『住民主導型』災害復興はいかにして実現するのか‐3.11後の宮城県気仙沼市各地区を事例に‐
発表者:高橋侑也(総合政策学部3年)
15:55-16:05 行政による芸術文化支援のあり方を考える‐地域に根ざす3つのオーケストラを事例に‐
発表者:江藤杏莉(総合政策学部3年)
16:05-16:15 大学生用務員の経験に基づいた「子どもへの第三のまなざし」を持つ社会の実現に向けて‐学校現場に入る「大学生」を事例に‐
発表者:後藤千佳(総合政策学部4年)
休憩(10分)
■ 卒業プロジェクト発表
16:25-16:35 E-learningの発展途上国での有用性‐カンボジアでのフィールド実験を通じた効果検証‐
発表者:葛西慧子(総合政策学部)
指導教員:中室牧子
16:35-16:45 「孤立・孤独」を防ぐナッジ的予防対策の探索
発表者:栗原美穂(看護医療学部)
指導教員:小池智子
16:45-16:55 東ティモールにおける学校保健活動が包括的プライマリヘルスケアの推進に与える影響‐アタウロ島での実践から‐
発表者:稲垣日菜子(看護医療学部)
指導教員:藤屋リカ
16:55-17:05 シナリオプランニングによるサウジアラビアにおけるエネルギー政策の分析‐2030年におけるサウジアラビアを検討して‐
発表者:和田龍典(総合政策学部)
指導教員:田中浩一郎
休憩(15分)
17:20-17:30 環境呼応マテリアルを用いた4Dプリンティングと動的表現
発表者:田岡菜(総合政策学部)
指導教員:田中浩也
17:30-17:40 Thermal Feedback Influencer: 音楽感動体験拡張のための冷感フィードバック提示デバイスの開発
発表者:石川友梨(総合政策学部)
指導教員:仲谷正史
17:40-17:50 トロンボーン奏者を対象にした身体運動制御研究 タンギングパフォーマンスのスキルレベル差の検討
発表者:池本 茂貴(環境情報学部)
指導教員:藤井進也先生
17:50-18:00 子供と大人の歌の自動比較分析による新たな音階起源仮説の提唱‐広域な世界音楽サンプルから探る‐
発表者:佐藤肖一郎(総合政策学部)
指導教員:パトリック・サベジ
18:00-18:10 ワーキングメモリの個人差・個人内変動をもたらす神経基盤の解明
発表者:利葉拓也(環境情報学部)
指導教員:牛山潤一
休憩(10分)
18:20-18:30 「腸内細菌」から機能的な甘味料を探る‐希少糖摂取による腸内細菌叢変化は抗肥満効果をもたらす‐
発表者:竹内奈穂(環境情報学部)
指導教員:冨田勝
18:30-18:40 生命起源のミッシングリンク‐海底の新たな化学反応場:液体二酸化炭素と海水間の物質移動‐
発表者:瀬尾海渡(環境情報学部)
指導教員:金井昭夫
18:40-18:50 肝臓の代謝酵素欠損が全身の高アンモニア血症を引き起こすしくみの数理モデルによる解明
発表者:笹原優希(環境情報学部)
指導教員:内藤泰宏
18:50-19:00 極限環境生物「クマムシ」の乾眠機構解明に向けて‐新規遺伝子の発見から考える乾眠能力の獲得‐
発表者:村井結美(環境情報学部)
指導教員:荒川和晴
19:00-19:10 マウス初期胚におけるAxial protocadherinの発現および機能解析
発表者:福永佳菜子(環境情報学部)
指導教員:黒田裕樹
19:30-19:50 表彰式(20分)