研究助成金

記事

2021年度

A研究成果発表(学会発表)
  • 地域住民における主体的身体活動・運動中の事故・けがの発生 ~横浜市栄区セーフコミュニティ・スポーツ安全対策分科会による質問紙調査から~

    申請者 平田昂大(健康マネジメント研究科博士課程)
    指導教員 小熊祐子
  • Oral History research on Hikikomoris by the researcher who was Hikikomori

    申請者 藤谷悠(政策・メディア研究科博士課程)
    指導教員 國枝孝弘
B研究成果発表(学術雑誌論文掲載料)
  • 不正競争防止法における「技術上の情報」および弁理士法における「技術上のデータ」の意義に関する一考察

    申請者 栗原佑介(政策・メディア研究科後期博士課程)
    指導教員 齊藤邦史
  • 東京圏における木材小売業者の役割とその可能性

    申請者 大井川聖心(総合政策学部4年)
    指導教員 白井裕子
C研究会合宿・研究会が主体となった学術交流活動
    • 野中葉研究会ムスリム共生プロジェクト 名古屋モスク・岐阜モスク訪問交流活動

      申請者 野中葉(総合政策学部准教授)
    • 「世界に開かれた多面的日本研究の実践」日台合同研究プロジェクト

      申請者 清水唯一朗(総合政策学部教授)
D研究調査・フィールドワーク
  • 宇治フィールドワーク調査 -緩く繋がる地域社会を目指して- (石川初研究室)

    申請者 佐藤歩貴(総合政策学部4年)
    指導教員 石川初
  • 「MOTTAINAI発掘隊〜長野とアフリカに学ぶ持続可能な環境づくり〜」

    申請者 斎藤優花(環境情報学部4年)
    指導教員 國枝美佳
  • 第2回豊岡演劇祭フリンジプログラムへの出展を通じた、演劇が公共に参与・接続する可能性およびモデル構築の探究

    申請者 中柴智貴(総合政策学部4年)
    指導教員 鈴木寛
  • “学生×三条ビーターズ” 新潟県三条市における地域おこしの実態調査とメソッドの開発 ~「食」を介した手法による地域おこしの有効性と発展性の研究~

    申請者 伊藤翔平(総合政策学部3年)
    指導教員 西川葉澄
  • 国境離島地域の安全保障環境の改善に向けて〜長崎県五島列島及び対馬 を事例に〜

    申請者 林田卓(政策・メディア研究科修士課程)
    指導教員 廣瀬陽子
top