慶應義塾大学湘南藤沢学会

研究発表大会

論文集

オープンリサーチフォーラム(ORF)にて行われる「研究発表大会」の発表内容を論文集としてまとめ、毎年発行しております。

2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002

第3回研究発表大会論文集(2004年度)

タイトル 執筆者
最優秀
論文
キャリアダイバーシティにこたえる人材育成システム−イギリスの事例調査− 吉澤康代
(政策・メディア研究科後期博士課程)
小山健太
(政策・メディア研究科修士課程)
松尾智晶
(政策・メディア研究科修士課程)
川畑直子
(政策・メディア研究科修士課程)
優秀
論文
高齢者の活動形成とパーソナルネットワーク 渡辺大輔
(政策・メディア研究科後期博士課程)
優秀
論文
ネットワーキング組織としてのマイクロビジネス研究−エージェント機能の活用実態について− 昆野安里子
(政策・メディア研究科後期博士課程)
吉澤康代
(政策・メディア研究科後期博士課程)
  マイクロビジネス31ケース研究−独立の経緯とその後の組織サービス機能− 吉澤康代
(政策・メディア研究科後期博士課程)
昆野安里子
(政策・メディア研究科後期博士課程)
  車いす型次世代トランスポータの国内実試用評価テストとその普及戦略にかんする研究 西山敏樹
(SFC研究所上席所員(訪問))
有澤誠(環境情報学部教授)
  近代「老人」の成立と解体−戦後日本社会における高齢者の多様性に関する一考察− 権永詞
(政策・メディア研究科後期博士課程)
  NPOにおける働き方の研究−NPOスタッフの多様な参加動機について− 小山健太
(政策・メディア研究科修士課程)
宮地夕紀子
(SFC研究所上席所員(訪問))
櫻田周三
(総合政策学部非常勤講師)
  教育がうまくいくとは−「学校」に求められるコミュニケーション・パラダイムの理論的考察− 山中司
(政策・メディア研究科修士課程)
鈴木佑治(環境情報学部教授)