研究発表大会


ORF2017企画(2)-2
湘南藤沢学会「第15回研究発表大会」研究発表募集
〜「卒業プロジェクト発表」募集要項〜


「卒業プロジェクト発表」は、2017年度に卒業プロジェクトに取り組んでいる学生の方(9月卒業、3月卒業)を対象にした研究発表です。9月卒業生にとっては、卒業制作として完成した研究を多くの方に伝える絶好の機会となります。また、3月卒業の方にとっては卒業研究をまとめる時期よりも前になりますが、研究の目的、意義、進捗などを多くの方に伝える絶好の機会となります。
今回の発表会では、様々な分野の質の高い研究、面白い研究の発表会を実施することを目的として、1教員あたり、指導教員として指導されている学生を1名ご推薦頂き、被推薦学生による発表といたします。但し、共同研究の場合は、複数名を推薦可能(代表者1名に応募させてください。発表は1件となります)、推薦学生が留学生の場合、さらにもう1名を推薦可能です。
教員の皆さまには、指導されている卒業プロジェクト学生1名(共同研究の場合は代表者1名、留学生が含まれる場合は最大2名)をご推薦頂き、その学生に、下記の要領に従い、応募するよう指示して頂きますようお願い申し上げます。

募集スケジュール

  1. 応募〆切:2017年9月25日(月)午後4時

    E-Mailにて、件名に「卒プロ発表応募」と記載の上、本文に、
    ・発表タイトル(仮題でも可)
    ・発表者名・所属・メールアドレス
    ・指導教員名(推薦者)
    ・発表概要(200字程度)
    ・キーワード
    を明記の上、CCに指導教員(推薦者)を入れ、湘南藤沢学会事務局(gakkai@sfc.keio.ac.jp)宛に送付してください。

  2. 採否通知:2017年10月2日(月)(予定)

    プログラム委員会にて審査を行い、応募者にメールにて採否の結果をお知らせします。

  3. 発表レジュメの提出:2017年10月26日(木)午後4時

    A4で1枚の発表レジュメを作成してください(執筆要領等については、採択通知とあわせてお送りします)。
    この発表用論文は抄録集として、発表大会前にWeb上で公開し、当日、製本したものを配布します。

優秀賞について

各発表をプログラム委員会で審査し、「一般研究発表」「卒業プロ発表」を合わせて順位づけを行い、上位の学生については、優秀賞を授与します。この際、卒業プロジェクト発表の学生に優秀賞が授与された場合、その推薦者(指導教員)にも賞品が授与されます。昨年は、一眼レフカメラ、iPad mini Retinaなどが、指導教員と発表学生に授与されました。また、優秀賞に加え、分野ごとの特別賞も用意する予定です。なお、当日に表彰式を開催する予定です。

不明な点は湘南藤沢学会事務局(gakkai@sfc.keio.ac.jp)までお問い合わせください。