慶應義塾大学湘南藤沢学会

KEIO SFC REVIEW


No.49 『研究』

発行 : 2011年11月22日

CONTENTS
研究
  • 研究(p.2)
  • インタビュー 自らデザインする4年間ーSFCカリキュラム委員会の考え方 内藤泰宏(環境情報学部准教授)(p.4)
  • 人とともにある研究 笠井賢紀(p.8)
  • インタビュー ラオスへの思いが出発点 藤田薫子(p.10)
  • インタビュー すっかりはまってしまった 米持愛未(p.12)
  • 教育政策研究と私 本田哲也(p.14)
  • コラム 研究とはなにか 私はこう思う 小澤みゆき(p.16)
  • コラム 変革の先導 仲川孔望(p.17)
  • インタビュー 「食べる」を応援 〜子どもを対象とする、摂食支援の研究と実践 安田恵美子(看護医療学部准教授)(p.18)
  • 巨人の肩の上に立つために 〜バイオインフォマティクスの視点から〜 大下和希(p.22)
  • インタビュー 被災地の「風景」とまちづくり 清水健佑(p.24)
  • インタビュー 避難所における空間のあり方 青山みのり(p.26)
  • まちづくりシステムの構築 緒方伊久磨(p.28)
  • インタビュー 日本の「かわいい」を検索する 橋口恭子(p.30)
  • インタビュー マグロの国際取引を巡る世界の枠組み 草場孝仁(p.32)
  • 未来の「当たり前」をつくる 星北斗(p.34)
  • インタビュー ゆりかごから墓場まで 〜ここで研究者になりました 廣瀬陽子(総合政策学部准教授)(p.36)
  • From Editors(p.40)




▲このページの先頭へ

▲バックナンバー一覧に戻る

ホームに戻る