慶應義塾大学湘南藤沢学会

KEIO SFC REVIEW


No.17 『特集:SFCのデザイン教育?―「デザイン」…それはセンスのある人だけのもの、とおもっていませんか。―』

発行 : 2003年4月1日

CONTENTS
  • おかしらといっしょ(7)辰巳忠志湘南藤沢キャンパス事務長(p.2)
  • 特集 SFCのデザイン教育?―「デザイン」… それはセンスのある人だけのもの、と思っていませんか。(p.4)
      - 坂茂研究会 建築実体験(p.6)
      - Tokyo Designers Week(p.8)
      - 三宅理一研究会 京島プロジェクト[アーティスト・イン・空き家2002] (p.9)
      - 佐藤雅彦研究会 ピタゴラスイッチ・日本のスイッチ(p.10)
      - Café Crossoval Project(p.11)
      - DESIGN”‐NEW WAVES from SFC ― 基礎造形、インダストリアル・デザイン自主研究会、こうさ展(p.12)
      - SFCデザイン教育の変遷(p.14)
      - 磨くのはセンスだけじゃない −SFCで身につけるデザイン−(p.15)
      - デザイン言語 −感覚を研ぎ澄ます思考方法−(p.18)
      - SFCデザイン教育についてご意見をいただきました。(p.20)
      - 外部の目に映るSFCデザイン教育(p.22)
      - SFCデザイン教育のこれから(p.24)
  • シリーズ対談(3)森稔×根本ちひろ 街に文化を ― これまでにない街をつくりたい(p.25)
  • キャンパスへ帰ろう(4)三田会を知る!(p.28)
  • Co‐net(6)藤沢市役所計画建築部都市計画課勤務 稲田俊さん(p.30)
  • When I was young(7)西村厚 総合政策学部教授(p.32)(p.28)
  • 異国の風(3)スペイン・学園都市サラマンカ 総合政策学部3年生吉岡直美さん・松垣景子さん(p.34)
  • 新連載 SFC 検証(1)目指せイケてるキャンパス!
  • SFC蔵書・SFC便り
  • A Year in Review 2002
  • 福澤先生SFCを斬る(10)福澤先生日米関係を語る(p.44)
  • 編集後記(p.46)
  • 付録 make your campus(7)Τ(タウ)館(大学院棟)(p.47)


  • ABSTRACT
    連載
    • おかしらといっしょ(7)
      SFCキャンパスの事務長を務める辰巳忠志氏に、湘南藤沢事務室の役割と機能、また事務室長としての仕事、慶應義塾の運営に携わってきた40年間の経験、SFCと三田の学生の違いなどについてインタビューする。
      [ABST#17-1]
    特集 SFCのデザイン教育?
     ―「デザイン」… それはセンスのある人だけのもの、と思っていませんか。
      多様な学問領域を横断的に扱うSFCで、デザインはどういう位置づけになっているのか。授業や研究会の枠を越えておこなわれている学生のデザイン活動を紹介すると共に、SFCにおけるデザイン教育の基礎であるデザイン言語にさまざまな角度から迫る特集記事。
      [ABST#17-2]
    • 坂茂研究会 建築実体験
      キャンパス内外でのSFCによるさまざまなデザイン活動を紹介する(板茂研究会による紙製仮設シェルターの建設
      [ABST#17-3]
    • Tokyo Designers Week
      2002年NPO法人東京デザイナーズウィークに出品したSFC生への質問
      [ABST#17-4]
    • 三宅理一研究会 京島プロジェクト[アーティスト・イン・空き家2002]
      墨田区京島の活性化に取り組む三宅理一研究会のプロジェクト紹介
      [ABST#17-5]
    • 佐藤雅彦研究会 ピタゴラスイッチ・日本のスイッチ
      新たなメディア表現に取り組んでいる佐藤雅彦研究会の活動
      [ABST#17-6]
    • Café Crossoval Project
      SFC生がカフェにおける経験をデザインする「Cafe Crossoval Project」
      [ABST#17-7]
    • “DESIGN”‐NEW WAVES from SFC ― 基礎造形、インダストリアル・デザイン自主研究会、こうさ展
      実践型の授業「基礎造形」、製品デザインに取り組む「インダストリアル・デザイン自主研究会」、SFC生が中心になって企画する展覧会「こうさ展」)。
      [ABST#17-8]
    • SFCデザイン教育の変遷
      2000年にカリキュラム化された「デザイン言語」を中心に、SFCのデザイン教育の理念・展望を取り上げる。まずSFC開設以来のデザイン教育の変遷を追った。
      [ABST#17-9]
    • 磨くのはセンスだけじゃない −SFCで身につけるデザイン−
      奥出直人環境情報学部教授にSFCにおけるデザイン教育の特徴や意義について聞く。
      [ABST#17-10]
    • デザイン言語 −感覚を研ぎ澄ます思考方法−
      後藤武環境情報学部専任講師にデザイン言語科目群の設立過程や目的などについて聞く。
      [ABST#17-11]
    • SFCデザイン教育についてご意見をいただきました。
      SFCのデザイン教育について、SFCの教員・学生双方の意見を挙げる。
      [ABST#17-12]
    • 外部の目に映るSFCデザイン教育
      外部からの視点として深澤直人氏と藤幡正樹東京芸術大学教授の論評を載せる。
      [ABST#17-13]
    • SFCデザイン教育のこれから
      SFCにおけるデザイン教育の今後について、あらためて奥出直人環境情報学部教授に聞く。
      [ABST#17-14]
    連載
    • シリーズ対談(3)森稔×根本ちひろ 街に文化を ― これまでにない街をつくりたい
      若い頃の出会いは、その後の人生を大きく変えてしまうこともある。「シリーズ対談」は、夢や目標を抱えて励む若者に、じかに会って話してみたいと思う人物との対談の場を提供する企画。今号は、ランドスケープを学ぶかたわらで学生団体「文化事業部」を運営する根本ちひろさん(総合政策学部2年)が、「文化都市」をキーワードに六本木ヒルズの開発を進めている森ビル株式会社の森稔社長と対談する。文化を重視した街づくりを目指す森社長を前に、根本さんは都市計画に興味を抱いたきっかけや実現させたい都市ビジョンを語る。
      [ABST#17-15]
    • キャンパスへ帰ろう(4)三田会を知る!
      今号は慶應義塾の同窓会組織である三田会について特集する。服部禮次郎慶應連合三田会会長に三田会の歴史と将来像を、高橋寿佳SFC三田会代表幹事に湘南藤沢キャンパス三田会発足の経緯と今後の活動目標を聞く。
      [ABST#17-16]
    • Co−net(Communication & network 〜未来をつくる卒業生たち〜)(6)藤沢市役所計画建築部都市計画課勤務 稲田俊さん
      かつてSFCで学んだ卒業生に、学生時代の思い出や就職、SFCへのアドバイスを語ってもらう連載企画。今号は、藤沢市役所計画建築部都市計画課に勤務する稲田俊さん(政策・メディア研究科1998年度修了)に、都市デザインという仕事の具体的な内容、現職を選んだきっかけ、SFCと藤沢市の理想の関係などについて話を伺う。
      [ABST#17-17]
    • When I was young(7)西村厚総合政策学部教授
      SFCの教員は昔どういう学生で、どういう体験をしたのか。教員にみずからの学生時代を振り返ってもらい、それぞれの人生のターニングポイントを探る連載企画。今号は、比較研究の観点に立った政治経済学や国際金融論などを専門とする西村厚総合政策学部教授が、経済学に惹かれながらも興味の満たされなかった大学時代、実地調査に出掛けるサークルでの活動、日本長期信用銀行での仕事の模様、実社会での生き方などを語る。
      [ABST#17-18]
    • 異国の風(3)スペイン・学園都市サラマンカ 総合政策学部3年生吉岡直美さん・松垣景子さん
      SFC生が異国の見知らぬ土地で感じ取ったものは何か。外国を訪れた学生が町の様子や自らの体験を語る連載コーナー。今号は、SFCの夏季語学研修でスペインの都市サラマンカを訪れた吉岡直美さんと松垣景子さん(共に総合政策学部3年)が、当地の街並みや生活習慣、外国語研修の模様などを紹介する。
      [ABST#17-19]
    • 新連載 SFC検証(1)File 01:目指せ超イケてるキャンパス!
      SFCをめぐるさまざまな疑問や謎を検証し、SFCに積極的な提案を多方面から投げ掛けてゆく連載企画。1回目の今号は、知的交流に欠かせない共同空間についてさまざまな角度から考察しながら、SFCの学習環境を向上させるために改善すべき点を提案する。
      [ABST#17-20]
    • SFC蔵書・SFC便り
      SFC教員(専任・招聘)による2002年度出版の書籍リスト、および塾長賞受賞者と奨学金・奨励金認定者のリスト。
      [ABST#17-21]
    • A Year in Review 2002
      開設13年目を向かえた2002年度のSFCを振り返り、さまざまな出来事やトピックス、またキャンパスに招かれたゲストスピーカー一覧を掲載する。
      [ABST#17-22]
    • 福澤先生SFCを斬る(10)福澤先生日米関係を語る
      慶應義塾大学の創設者福澤諭吉への架空インタビュー。今号のテーマは日米関係。ワシントンでの滞在の様子や、日米関係の過去150年間の感想、アメリカに対する現在の日本人の態度などについて福澤先生が語る。
      [ABST#17-23]
    • 編集後記
      今号の編集幹事を務めた加藤文俊環境情報学部助教授による後記。
      [ABST#17-24]
    • 付録 make your campus(7)
      SFCのキャンパス内にある建造物の紙模型付録。今号は大学院棟のΤ(タウ)館。




    ▲このページの先頭へ

    ▲バックナンバー一覧に戻る

    ホームに戻る