慶應義塾大学湘南藤沢学会

一般出版物

経費・配布・出版までの流れ

経費

経費は原則として学会負担です。ただし、1件あたりのコストがその予算枠を超えた場合、または規定部数を超える場合は、見積り額に応じて、その差額分を徴収させていただきます。 原稿ページ数の多いもの、カラーページがあるものは、紙媒体での出版ではなく、CD−ROM出版となる場合もあります。また、全ての出版区分に対し申請件数に枠がございますので、予めご了承ください。

配布

出版物は、著者受取分(申請者分含む)として、原則として40部お渡しいたします。残部数は、本館1階の一般出版物コーナーにて、教員及び学生会員の方に配布いたします。なお、著者受取分として40部以上を必要とされる場合は、申請時に事務局までご相談ください。

出版までの流れ

@申請書と原稿の提出―湘南藤沢学会メールボックスまたは大学院棟1階τ14までご提出ください。
A審査または査読(審査は2週間程度、査読は3ヶ月程度)
B著者へ審査結果の通知
C(承認された方は)印刷会社へ発注 (表紙の打ち合わせ、推薦文・奥付等の確認、デジタル化許諾文書提出)
D出版(発注してから出版まで3週間程度)

※発行をお急ぎの場合は、事前に事務局までご相談ください。

【注意】
原稿は原則としてモノクロレーザープリンターにて出力したハードコピーのほかに可能であれば電子データもgakkai@sfc.keio.ac.jp宛にご提出ください。
ハードコピーがそのまま印刷されますので、完全原稿の状態でご提出ください。
CD−ROM出版の場合は、PDFファイルの完全データをCD−R等に保存して、ご提出ください。
ご提出された原稿は原則として返却いたしませんので、返却を要する場合は事前にご連絡ください。
納品後、申請者へE-mailでご連絡いたしますので、著者受取分(申請者分)として40部を、大学院棟1階τ14まで取りにいらしてください。