慶應義塾大学湘南藤沢学会

一般出版物

一般出版物のデジタル化

原則、出版物は全てデジタル化し、インターネットを介して公表いたします。
また、慶應義塾大学の運用するWebサイトやデータベースへも登録し公開いたします。なお、公表を拒否する方は、申請できませんので予めご了承ください。

 ※ e-KAMO(Keio Archives in Multimedia Online) System
 ※ KOARA(Keio Academic Resource Archive)

出版に際しましては、各著者の方に「デジタル化の許諾書」への署名をお願いいたしたく、ご協力をお願い申し上げます。