一般出版物

出版区分

a. リサーチモノグラフ

  • 教員または大学院生個人またはグループによる研究報告論文
  • 執筆者以外の研究者2名の査読が必要

b. リサーチメモ

  • 教員または教員を代表とする研究グループによる研究報告
  • 論文集、研究会による研究成果報告書
  • リサーチメモでの研究代表者は厳選した論文の研究内容と執筆者の位置付けを明記する
  • 査読は不要だが、審査会による承認が必要
〔注意〕研究会報告は各研究会の自費で発行またはウェブなどで公表する。発行依頼者は内容の優れた点をより鮮明にして、厳選する。学会への依頼は最終的手段と位置付けること。

c. 研究会優秀論文

  • 研究会に所属し、とくに優秀と認められた学部学生による研究報告論文
  • 研究会担当教員による推薦が必要(1研究会につき各学期1点)
  • 研究会の指導教員が内容に対して責任を持ち、刊行物に監修者としての立場を明記する
  • 査読は不要だが、審査会による承認が必要

d. 優秀修士論文

  • 修士課程大学院生個人による執筆
  • 修士論文主査による推薦が必要
  • 査読は不要だが、審査会による承認が必要

e. 博士論文

  • 個人であり、博士課程在学大学院生または同卒業生による執筆
  • 博士論文主査による推薦が必要
  • 査読は不要だが、審査会による承認が必要

f. 教員の推薦による学生の論文

  • 学部・大学院生およびそのグループ執筆の論文(優秀「卒業論文」含む)
  • 研究指導もしくは研究内容について審査できる教員による推薦が必要
  • 研究指導教員は内容に対して責任を持ち、刊行物に監修者としての立場を明記する
  • 査読は不要だが、審査会による承認が必要
※c,d,e,fにつきましては、論文の初ページ(とびらページ)に、「推薦のことば」として推薦理由および推薦者の所属、氏名を掲載いたしますので、原稿に添付してご提出ください。
※出版区分についての詳細は、刊行規程にて掲載しておりますので、ご参考ください。